読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カウンセリングルーム ハルモニア 東京・八王子

カウンセリングルームでのセッション・様子・出来事など

フォーカシング/痛み・違和感に効く心理学

痛みや違和感に効く心理学 / フォーカシング
フォーカシングは、カウンセリングや心理療法を学ぶ際に、カウンセラー自身の訓練として使用いたします。
皆さんに心理学って結構便利なツールで、道具として日常使えるんだよ!的なエッセンスの部分のご紹介をしていこうと思います。

f:id:harmonia325:20170402203251j:plain

痛みって大変ですよね!!
今回は事故での痛みの経験をお話ししたいと思います。
結構行動半径が広いため、怪我もします、疲れてしんどい思いもします、感受性が強いので時折、胸も痛めます。カウンセラーと言えども人間としての営み、いろいろあります(笑)。
そんなこんな、直近で痛い思いをしているので、肩こり・腰痛・なんとなくもやもやする・体の重怠さ・腹痛・冷えなど痛みのみならず、皆さんの身体的不調のある時に活用できる心理療法、そしてその方法をご紹介します。
冒頭で「フォーカシング→焦点をあてる」と書きましたが、文字どおり痛み、違和感にフォーカスしていきます。
厳密にいえばそれだけではありませんが、ここは便利に使いましょう!的話をします。

準備
痛みの部位がどこであれ、ぼやーと感じを観察していくのがポイントです。身体のことを、詳しい方は胸椎の5番のあたりなどとの言葉が出ますが。フォーカシングでは、胸のあたり・腰のあたり・頭の後ろのあたり・首の真ん中あたりなどといった感じ方がいいと思います。
私の場合、【首と頭の間のあたり】が痛かったのですが、そこの感覚に留意し、あくまでも感覚を追いその感覚を表現していきます。

痛みがひどかった時
●中心に硬い感じがある。その周辺はだんだんに薄くなりぼやーっ雲のようにと大きく広がる感じで、輪郭は曖昧な感じ
●中心は赤っぽく外側に向かってオレンジ色のような熱感を持つ
●中心のサイズは長さ7㎝、幅7㎜、厚み5㎜くらいで、その周囲はその3~5倍くらいの大きさに、大きくなったり縮んだりする(首からはみ出てないか?と言うのは最もですが、あくまでも感覚です)
●重さはその時々でドーンと重くなるとき、割とふわふわするときとある

痛みが少なくなってから
●首のあたりに、細いスティックが横にある感じ
●長さ7㎝、幅7㎜、厚み5㎜くらい
●金属のような銀色の棒状のスティック
●重さは割と軽い

などあくまでも【感じ】を掴んで、その感じにぴったりと合う【フエルトセンス】と言って、感じ、感覚にピタッとする言葉を見つけていきます。
なかなかピタッとした言葉と言うのが分かりにくいとおっしゃる方が多いので、ここでは名前と表現をします。名前が違う感じがしたら変えてみてください。

※(参考)痛みのひどい時
ⅰ「ファー」とフエルトセンスを付けてフォーカシングを行ったところ、痛みが少なくなり、中心の部分のところまで小さく変化が起こったため、一旦終了しました。
※(参考)痛みが軽くなってから
ⅱ「スティック」という名前にフエルトシフトさせ、翌日2回に分けて行いました。「感覚の変化に伴い違う名前を付けること」がPOINTです。
 
実際の行い方
私自身の話ですが、西洋医学の薬を使用しなくなって、10年以上経つ事もあり、一般の鎮痛剤が効きすぎるのが怖いため、医師の投薬をお断りいたしました。
それでも、ひどく痛む時期、急性期は当然向き合う余裕もなく、精油で痛みを止めるため、ウィンターグリーン・ヘリクリサム・ペパーミントなどが入っているブレンドオイルなどで鎮痛、消炎、修復の措置を行っていきました。

少し落ち着いてきてからは、ひどくならないようにⅰの【ファー】にフォーシングを行いました。

1. 自身の痛みのある部位、頭と首に意識を“ぼやー”と向けて・・わかりにくい方は手を当てても大丈夫です。【ファー】にそっと寄り添います。何とかしよう・何もしなくてもいいのか?など考えないこと、何もしないのが一番なのです。ただただそっと見守り、寄り添うことが大切です。しばらく待っていると、最初の状態から変化が起きます。
2. 変化1 ➡赤い色が少し薄くオレンジ色、黄色と変わってくる。
「赤い色からオレンジ色に変わったね。」と【ファー】に心の中で伝え、しばらく待つと黄色に変わってくる。そこでまた【ファー】に「オレンジ色から黄色に変わったね」と伝える。

3. 変化2 ➡さらに待つとだんだんに、ぼやーっとしていた雲が小さくなってくる。
「ぼやーっとしていた雲が小さくなってきたね~」と心の中で伝えると、さらに変化が起こる。
4. 変化3➡色の変化・大きさの変化と共になのか、気が付くと熱感に変化が起こる。
「熱かった感じが少しずつ冷めてきたね」と心の中で伝えると、ぼやーとあった中心の感覚が明確になる。

ここまで来て集中力がなくなってきたので、一旦終結にする。その際残った中心の感覚に変化が起こったので【ファー】からⅱの【スティック】と名付けて翌日に行い、痛みと棒状のⅱの【スティック】は消失しました。

これらは、完全回復やフエルトシフトが目的のものではありません。
おおよそ15~20分の時間であっても、
自身と向き合うことで自然治癒力を高め、変化が起こることで、少しでも楽になることができれば良いのでは・・・、
くらいの緩やかな気持ちで臨んでみてください。

ポイントは頭で考えず、ぼやーっと寄り添うことです。
普段の小さな痛み・何だかわからない痛み・薬の副作用に弱い方・薬があまり効かない方・痛みにお困りの方・興味を持たれた方など、お試しください。
最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
 
お困りの方・ご興味のある方・お悩みの方は遠慮なさらずご相談ください。
(ご相談・ご連絡窓口)
カウンセリングルーム ハルモニアのHPはこちらから
加藤佳子

スタッフのカウンセラーも含め、セッションのお時間と重なってしまうと、すべてのお電話に対応できないこともありますが、お電話番号が残っている場合と留守番電話が入っている場合は、折り返しお電話での対応をさせていただいておりますので、お気軽にお声かけいただけると幸いです。 

harmonia325.hatenablog.com

住所               〒192-0904東京都八王子市子安町3-6-7 サザンエイトビル202
TEL / FAX    042-649-9118
営業時間    10:30 ~ 19:30 (最終受付)
連絡受付    24 時間
休室 月曜・祝日

補足 フォーカシングについて
フォーカシング(Focusing) とは、カール・ロジャーズの弟子だったユージン・ジェンドリンが生み出した、静かに心に感じられる「実感」に触れ、そこから意味を見い出す方法で、心理療法や自己理解、夢理解の方法として米国をはじめ、ヨーロッパほぼ全域に普及しています。
ジェンドリンと研究者たちは、カウンセリングがうまくいく場合とうまくいかない場合とにはどんな差があるのか・・・ということについて研究し、膨大なカウンセリングの録音テープを分析した結果、そのカウンセリング成功の要因は「クライアントの話し方」にあるということを発見しました。
カウンセリングで効果があるクライアントは、言い淀みながら、自分の心を表現する言葉を探します。
「…うーん…、そうですね、なんと言ったらいいんでしょうか…」
「何か・・・胸の辺りに、落ち着かない、ざわざわする…感じがあるんです…」
このように言葉を探す人は、注意深くじっくりと自分の心に触れ、カウンセリングの場で気づきが起こります。逆に、そうした探索的な作業をしないクライアントに対しては、いくら面接の回数を重ねても、カウンセリングの進展は難しい。
これらの観察から「何かはっきりしない、漠然としたからだの感じ」に注意を向け、触れつづけていることが大切なのだと気づきました。ジェンドリンは、これらの観察から「何かはっきりしない、漠然としたからだの感じ」に注意を向け、触れつづけていることが大切なのだと気づき、この「何かはっきりしない漠然とした感覚」に注意を向けるプロセスを「フォーカシング」と呼んで世に広めました。

カウンセリングや心理療法を学ぶ際に、カウンセラー自身の訓練として使用いたします。
またご自身でフォーカシングを学ぶことによって、自分自身の気持ちをよりよく理解できるようになったり、何か決断をしないといけないときに納得のいく決断が容易になったりします。文章を書いたり、芸術的な作品を生み出す際に、自分の実感がうまく表現できているか確認することに使うことも可能となるのです 

 

harmonia325.hatenablog.com

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆是非「いいね!」や「ツイートする」を押してください、コメントやご感もをお願い致します/>*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
カウンセリングルーム ハルモニア
http://www.harmonia-cr.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市子安町3-6-7 サザンエイトビル202
電話:042-649-9118
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

心理の講師、つぶやき

心理の講師 加藤佳子のつぶやき

f:id:harmonia325:20170331132019j:plain

昨年11月に東京療術学院は代々木から新宿にお引っ越し。

駅徒歩2分と駅近で、私自身も中央線一本での通勤となり、とても便利になりました。

それでも時間割、体制なども変わったこともありまだまだ落ち着きません。 

 

代々木に居た頃のカリキュラムは、

毎週月曜日1限と2限、10時から110分のクラス & 13時から110分のクラス担当でした。

 

引っ越してから学院の時間割りが変更になり、1限は朝9時30分より授業が始まります。

私の担当は2限目からとなり、毎週月曜日の2クラス担当は変わりませんが、時間帯が以下のように変更になりました。

11時30分~13時20分 & 13時40分~15時30

 

私の今までの心理クラスを担当していた授業内容は、

     心理療法基礎科  20単位

     心理療法本科   24単位

     心理療法特別講座  1単位

     心理症例別研究   8単位

でしたが、今年より女性総合本科コース20回のクラスも担当をすることになりました

女性総合本科の心理クラスは20単位と基礎科と単位は同じですが、女性の心と身体のための講座が2単位あります。

 

私が月曜日の2クラス週一回での担当を変更できないこともあり、全てをこなすとなりますと、月曜日は祝祭日も多いため1年半以上かかります。

新しいサイクルを行うにあたり、5ヶ月は女性総合本科の学生さん以外の方が授業に参加できるよう、シラバスを改めて見直すこととなり、調整することになりました。

 シラバスが変更になるため、本日よりしばらく午後の13時40分からの授業がお休みになります。

 

そんなこんな、加藤はしばらくは早く帰れるため、この時間を楽しもうと少しわくわくです!

今日は、西新宿に用があったことを良いことに、久しぶりにビル風の中を歩いていき、可愛いランチを食べました。

昔は1人での外食が苦手でしたが、最近ではすっかり慣れて、1人でもこんなお店でプチ贅沢な時間を味わえるようになりました(笑)。

 心理講師の顔をしているときは、やはりカウンセラー加藤とは異なります。

心理カウンセリングの現場を持つ講師として、臨場感を持って授業をおこなっております。

心理の世界・それら専門学校に興味のある方、お気軽にお問い合わせくださいませ。 

harmonia325.hatenablog.com 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…**…*…*…*…*…*…  

うつ・パニック・精神疾患自律神経失調症心身症などに様々な症状にお悩みの方。家庭、学校・仕事場での人間関係にお悩みの方。結果にコミットしませんか。お気軽ご相談をお寄せください

ご興味のある方・お悩みの方・お困りの方は遠慮なさらずご相談ください(ご相談・ご連絡窓口) 

www.harmonia-cr.com

お電話番号が残っている場合と留守番電話が入っている場合は、折り返しお電話での対応をさせていただいておりますので、お気軽にお声かけいただけると幸いです。

 

 住所             〒192-0904 東京都八王子市子安町3-6-7 サザンエイトビル202

TEL / FAX  042-649-9118

営業時間  10:30 ~19:30    (最終受付)

連絡受付  24時間

休室               月曜・祝日

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

女子高生、「君の名は」のような救出劇

女子高生、「君の名は」のような救出劇

f:id:harmonia325:20170329023851j:plain
●主訴
心療内科にて、自律神経失調症と診断され、緊張性の胃の痛み・吐き気・頭痛・PMS(生理前緊張)・生理不順など身体的に症状が出ている高校3年生。
薬は緊張してしまう場面では効かないとのこと。
「部活最後の試合を控え、せめて出場して引退したい」
「大学受験の体制に入る前になんとかしたい」
とのことで来室。

●インフォームド・コンセント
彼女の中で、一体何が起こって心と身体に問題が起きているのかを具体的に説明する。

①の彼女は、やりたいことに向かい頑張り過ぎるくらい努力をするが、いざとなると彼女②が、緊張してしまう、
②の彼女は失敗が怖い・失敗が許されないと強く思うためである。いよいよ逃げられないと思うと・・・、
③の彼女の身体は凍結(フリーズ)する、固まった身体はいろいろな身体症状を発する。
④の優等生は良い子で頑張るだけでなく、責任感も強い。出場したいと自分から発しているのに、実行できない自身を責めてしまうことで、ますます苦しく、実際症状もすすむ。

1人の1つの身体の中で、これだけの自身の感情であり・人格である存在が、いろいろ考えて行動しています。
このように、混乱したひとりひとりを、分離させて感情のこじれの問題をひとりひとり解決していくことにより、バラバラだった心と身体は統合されていきます。

1回目のセッション
初回は心理療法の説明をしていきましたが、実際の現場では、心理療法の理論をどのように使っていくのかを専門的に、クライアント様に、わかりやすく説明していきます。
難しいことを優しい言葉で、優しいことを深く、クライアント様の理解、必要性に応じて、情報量を調整していきます。
そして一番知りたい・聞きたいと思ってらっしゃる

●今の自分はどうしてこんな状態になっているのか?
●原因は?
●どうすればこの状態から回復ができるのか?
●なぜ病院に行っても良くならないのか?
●薬はなぜ効く人と効かない人がいるのか?私はなぜ効かないのか?

など、疑問、質問などを解消しながら、丁寧に簡潔にご説明の上で、進め方の同意を行います。
時間の許す限り、次回までの心理療法に入っていく準備を進めます。
心理カウンセリングは、アドバイスをする場所ではありません。
人生相談ではなく、自身で選択して、自身で歩んで行かれるようにするための場となります。

人間は、失敗が多く、成功体験が少ないと、自身の行動に自信を持って進むことができません。
自信を持っていることは、迷わずに選択をして進むことができます。
心理療法は、自己理解、自己認識を深め、解決能力をあげることにあります。

自身の中を話の中から整理整頓していきます。
できていること、できていないこと、必要、不要を明確にすることで、心理療法を行う内容に優先順位を付け、絞り込んでいきます。
このような基本的な内容をふまえた上で、初回を終え2回目のセッションに移ります。

2回目のセッション
彼女の問題は、
① 彼女のやりたいことは明確なのに、
②の彼女は失敗が怖い・失敗が許されないと強く思うため、いよいよ逃げられないと思うと・・・、
③ 彼女の身体は凍結(フリーズ)し、固まった身体はいろいろな身体症状を発する。
ということです。

このような場合は、サイコシンセシス(統合心理学)、脱同一化のワークを行います。

まず、②の彼女を救出に向かうワークを行います。
クライアント様が若い方、ゲーム世代の方の場合の説明によく使うのは、
『悪者にさらわれた姫を勇者が救出に向かう!ロールプレインゲーム』・・・のように自分自身を助けに行くよう誘導します。
彼女の中にいる②の彼女を外在化させ、②の彼女の中に入っていくワークとなります。

最近では、
新海誠監督の「君の名は」の都心に住む瀧と、東京に憧れる三葉の話・・・
時空を超えて三葉を助けに行く瀧になりましょう!とも誘導できますね。

行動ができない・何か問題を持っている・苦手意識を持っている・なまけもの・こんな自分なんて・・・と思っている自分は、本来困った自分ではありません。

それは「何らかの理由で怖くてかたまってしまった・誰にも気づいてもらえなかった・助けてもらえなかったまま固まってしまっている」
「失敗に恐れ、前に進むのが怖い」・「自信がない」

など少し躓いていて勇気を持てない、そんなインナーチャイルドであるサブパーソナリティが存在するからです。

このサブパーソナリティを、すでに大きくなった自身が助けに行くワークを行うこととなります。

先程の映画の例で言いますと、今の自身が瀧、助けを求めているインナーチャイルドは三葉です。
過去の出来事、事実は変えられませんが、思いのやり直しや、辛いと訴える、泣く、悔しいと伝えること、何でもいいのです。

封印していた過去を忘れること、なかったことにはできません。
そして心身に、何らかの形で必ず痕跡が残っています。

その過去を、今の自分自身と、過去を終わらせていない今の自分自身が、この場で終わらせていくのです。


ということで、これから②の彼女の中に入ります。
ここからは、ハルモニアならではの取り組みがあります。
また長くなるため、今日はこの辺にします。

ではまた、つづく。 

harmonia325.hatenablog.com

 お問い合わせ・ご予約はお気軽に
カウンセリングルーム ハルモニア 加藤

うつ・パニック・精神疾患自律神経失調症心身症などに様々な症状にお悩みの方。
家庭、学校・仕事場での人間関係にお悩みの方。
結果にコミットしませんか。お気軽ご相談をお寄せください。
お電話番号が残っている場合と留守番電話が入っている場合は、折り返しお電話での対応をさせていただいておりますので、お気軽にお声かけいただけると幸いです


お困りの方・ご興味のある方・お悩みの方は遠慮なさらずご相談ください(ご相談・ご連絡窓口)

www.harmonia-cr.com


住所 〒192-0904 東京都八王子市子安町3-6-7
        サザンエイトビル202
TEL / FAX    042-649-9118
営業時間   10:30 ~19:30 (最終受付)
連絡受付    24時間
休室 月曜・祝日

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆是非「いいね!」や「ツイートする」ボタンを押してください、コメントやご感想もお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
カウンセリングルーム ハルモニア
http://www.harmonia-cr.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市子安町3-6-7サザンエイトビル
TEL:042-649-9118
-------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/PqWPxJ
ameblo:http://goo.gl/eYqySG
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
一覧へ
/

 

老舗の心理カウンセリングルーム  

東京・八王子|老舗の心理カウンセリングルーム   ハルモニア
おかげさまをもちまして、ハルモニアは、八王子初 のカウンセリングルームとして12年目 を迎えることとなりました。
また1月11日11時には、クライアント様への多様な対応が可能な 新規店舗を立上げ 2年目を迎えました。
ホリスティック(包括的)な視点でのカウンセリングルームを目指し、新規店舗を展開をした一年でしたが、皆様にご愛顧いただき、無事に2年目を迎えることができました。
皆様には感謝でいっぱいです。本当にありがとうございます。
 今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
 お困りの方・ご興味のある方・お悩みの方は遠慮なさらずご相談ください(ご相談・ご連絡窓口)
 カウンセリングルーム ハルモニア(HP)
加藤 佳子

f:id:harmonia325:20170109224759j:plain

f:id:harmonia325:20161206233004j:plain

ストレス、うつ病不眠症、各種神経症、トラウマ、PTSD摂食障害、不安・パニック・強迫性障害などの症状でお悩みなら、東京都八王子駅から徒歩3分の、カウンセリングルーム ハルモニアへおいで下さいませ。
幼小児・夫婦・家庭の問題まで、認知行動療法催眠療法など多角的なアプローチで改善へ導きます。
約1万5千人の回復をお手伝いしてきた老舗のカウンセリングルームだからこそ、あなたの状態をしっかりと見極め、最短コースで改善へと導くことができます。
 
数多くのセラピストやカウンセラーを輩出している東京療術学院で、12 年以上に渡り指導を行ってきた経験豊富な女性カウンセラーが、あなたの中に眠る可能性を引き出し、輝く人生を一緒に創り上げるお手伝いをいたします。 

harmonia325.hatenablog.com


お困りの方・ご興味のある方・お悩みの方は遠慮なさらずご相談ください(ご相談・ご連絡窓口) 

www.harmonia-cr.com

 
住所              〒192-0904 東京都八王子市子安町3-6-7
          サザンエイトビル202
TEL / FAX  042-649-9118
営業時間    10:30 ~19:30    (最終受付)
連絡受付   24時間
休室                月曜・祝日
 
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆是非「いいね!」や「ツイートする」を押してください、コメントやご感もをお願い致します/>*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
カウンセリングルーム ハルモニア
http://www.harmonia-cr.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市子安町3-6-7 サザンエイトビル202
電話:042-649-9118
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆是非「いいね!」や「ツイートする」を押してください、コメントやご感もをお願い致します/>*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
カウンセリングルーム ハルモニア
http://www.harmonia-cr.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市子安町3-6-7 サザンエイトビル202
電話:042-649-9118
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カウンセリング、最近の傾向

最近のカウンセリングルーム ハルモニアのお話です
こんにちは!2017年、早くも3月も終わろうとしています。
近頃カウンセリングルーム ハルモニアのホームページからだけではなく、アメブロフェイスブックの記事から辿り着いて、ハルモニアに来室いただくクライアント様が増えてきて、とても嬉しい加藤です。 

f:id:harmonia325:20170213001444j:plain

さて最近のハルモニアですが、クライアント様がいらっしゃる際にご夫婦、親子でのカウンセリングとして来室される方が増え嬉しく思います。
ご家族のうち誰かお1人が、お悩み・問題起こってしまったときに、問題を抱えているご当人が、お1人だけで悩むのではなく、家族やパートナーに支えられることが大切です。
一緒に悩んだり、相談しあったり、さまざまに解決へ向けて取り組むことで、回復が早く、問題への解決能力が高まり、乗り越える力・ストレス耐性がつきます。
ご家族に大切にされることで絆が深まり、人への思いやりができ、人に優しく、強く心豊かになるなど、大きな成長につながることに繋がります
 
ところが家族間での話し合いは、時に主観がぶつかり合って問題解決が難しいことも起こります。
そんな際には、カウンセラーという第三者を交えていくことにより、それぞれの様々な意見をお聴きすることができ、来室された皆様が、問題を客観的に観ることが出来るようになります。
ぶつかるのではなく、解決策や、誰が何をすれば良いのかなどの役割もみえます。
大切な家族を守り、協力し合って解決に向かうことで、さらに家族の絆が深まるのではないでしょうか。
 
このような時、どこへ相談に行ったらいいの?
安心して相談できるとこはどこ? 
・・・戸惑われる方も、多いのではないでしょうか。

・当ルームでは、皆さまそれぞれの立場があることを尊重して場を提供いたします。
・カウンセラーはあくまでも中立な立場でガイドを行います。
・カウンセリングは、悪者探し・犯人捜しをするのものではありません。
・お悩みのある方に寄り添い、支え、見えなくなっている自身の心の中がどのようになっているのか、その現象がどうして今の心身の状況になっているのか、お話をお聴きしてフィードバックしていきます。
心理療法は、さらに心の奥、潜在意識に働きかけることにより根本からの解決・回復が可能になります。

---------------------------------------------------------------
カウンセリングルーム ハルモニアでは、お困りの方々の辛い内容に、お電話での短いお時間でも、できる限り丁寧にお答えしております。 

harmonia325.hatenablog.com
スタッフのカウンセラーも含め、セッションのお時間と重なってしまうと、すべてのお電話に対応できないこともありますが、お電話番号が残っている場合や、留守番電話が入っている場合は、折り返しお電話での対応をさせていただいております。

お気軽にお声かけいただけると幸いです。
 
ご興味のある方・お悩みの方は遠慮なさらずご相談ください(ご相談・ご連絡窓口)

www.harmonia-cr.com

カウンセリングルーム ハルモニア(HP)
加藤 佳子
 
住所               〒192-0904 東京都八王子市子安町3-6-7    サザンエイトビル202
TEL / FAX     042-649-9118
営業時間     10:30 ~19:30    (最終受付)
連絡受付    24時間
休室                    月曜・祝日

 お気軽にお問い合わせください。
 カウンセリングルーム ハルモニア
 加藤 佳子

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆是非「いいね!」や「ツイートする」ボタンを押してください、コメントやご感想もお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
カウンセリングルーム ハルモニア
http://www.harmonia-cr.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市子安町3-6-7サザンエイトビル
TEL:042-649-9118
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆是非「いいね!」や「ツイートする」を押してください、コメントやご感もをお願い致します/>*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
カウンセリングルーム ハルモニア
http://www.harmonia-cr.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市子安町3-6-7 サザンエイトビル202
電話:042-649-9118
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ハルモニアでの特別なヨガ

こんにちは、本日はハルモニアで行っているヨガの内容を、お写真共にご紹介いたします。     当ルームで行っているヨガは、一般のヨガ教室で行われているヨガとは趣が異なります。

f:id:harmonia325:20170321031929j:plain

f:id:harmonia325:20170321031957j:plain

f:id:harmonia325:20170321032039j:plain
 ハルモニアを主宰している加藤佳子は、米国ヨガアライアンス500時間、トラウマアプローチヨガ、マタニティヨガ、キッズヨガ、月経血コントロールヨガ、体軸ヨガ 、リストラティブヨガのなど、多くのプログラムを修了しております。
 
ハルモニアでのプログラム(一部です)
     初心者のためのヨガ
     ダイエットヨガ
     アロマ症例別ヨガ(季節のお悩み)
     ディープリラクゼーションヨガ
     レイキヒーリングヨガ
     親子ヨガ
     瞑想によるメンタルケアと集中力up
 
内容は
     健康を目指し、体力を回復したい、またつけたい方
     運動が苦手で身体が硬くてなかなか始められない方
     女性特有の問題(生理不順・不妊更年期障害)でお悩みの方
     出産前後の問題(出産準備・産前不安・産後うつ・出産後の回復)対策
     アロマやレイキを併用・導入しながらのヨガや瞑想
     親子・ご家族でのヨガ 等々
 
その他
心理カウンセラーの実績を生かし、ヨガ療法と組み合わせることにより、体質改善へのプログラムを、オーダーメイドで作り実施しております。
(病後回復・メタボ対策・糖尿病・ダイエット・摂食障害・アレルギー・自律神経失調症・精神的な不安・不眠・トラウマ・心身症・体質改善など)
心身の回復を目指す方、具体的に問題があってもどうしていいか判らない方に向けた療法となっております。
 
ご興味のある方は遠慮なさらずご相談ください(ご相談・ご連絡窓口)

 

お電話番号が残っている場合と留守番電話が入っている場合は、折り返しお電話での対応をさせていただいておりますので、お気軽にお声かけいただけると幸いです。

住所             〒192-0904 東京都八王子市子安町3-6-7 サザンエイトビル202
TEL / FAX   042-649-9118
営業時間    10:30 ~19:30    (最終受付)
連絡受付   24時間
休室              月曜・祝日
 
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…* 

harmonia325.hatenablog.com

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆是非「いいね!」や「ツイートする」を押してください、コメントやご感もをお願い致します/>*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
www.harmonia-cr.com
カウンセリングルーム ハルモニア
http://www.harmonia-cr.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市子安町3-6-7 サザンエイトビル202
電話:042-649-9118◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆是非「いいね!」や「ツイートする」を押してください、コメントやご感もをお願い致します/>*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

うつ・精神疾患から|復職・復学

うつ・精神疾患から|復職・復学
 
こんばんは、カウンセリングルーム ハルモニアの加藤です。
ハルモニアのメニューの中に復職プログラムというのがあります。
そのせいか男性のクライアント様も数多くいらっしゃいます。

f:id:harmonia325:20170215013556j:plain

うつ、などの精神疾患から職場復帰されても、投薬のみで復職される方は、休職前と同じような仕事に戻ると、再発、再燃しやすい傾向があります。
 
そこで、再発・再燃防止のために、カウンセリングを受けにいらっしゃる方が多くいらっしゃいます
うつや精神疾患には、ほとんどの場合何らかの理由があるため、投薬のみでの根治は難しいからです。
 
実際のカウンセリングでは、まずお話しをお聴きし、その理由を明確にし、改善すべき方向を定めます。
その上で、多くの心理療法・身体的療法を複合的に組み合わせ、その方に合わせたカウンセリングを実施して参ります。
 
なかでも復職プログラムでは、以下のような流れで進めております。
     1.まず、うつや問題行動を起こす自分との向き合い。
     2.本来の自分自身の取り戻し。
     3.他人とのコミュニケーション能力のアップ
     4.現実に添ったコミュニケーションの練習と実践
     5.実際の会社や学校などへとの関わり開始。
     6.復職や復学へ向かう。
 
このような流れで、復職や復学まで約3 ヶ月を目途に進めて参ります(詳細については、お問い合わせくださいませ)
詳細な内容につきましては、HP やブログをご覧いただけますと幸いです。
まずはお気軽に、お問い合わせください。最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。 

harmonia325.hatenablog.com

 *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
うつ・パニック・精神疾患自律神経失調症心身症などに様々な症状にお悩みの方。家庭、学校・仕事場での人間関係にお悩みの方。
結果にコミットしませんか。お気軽ご相談をお寄せください。
ご興味のある方・お悩みの方・お困りの方は遠慮なさらずご相談ください(ご相談・ご連絡窓口)
 カウンセリングルーム ハルモニア(HP)
加藤 佳子
お電話番号が残っている場合と留守番電話が入っている場合は、折り返しお電話での対応をさせていただいておりますので、お気軽にお声かけいただけると幸いです。 
  住所             〒192-0904 東京都八王子市子安町3-6-7 サザンエイトビル202
TEL / FAX    042-649-9118
営業時間    10:30 ~19:30    (最終受付)
連絡受付   24時間
休室                 月曜・祝日
 
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆是非「いいね!」や「ツイートする」を押してください、コメントやご感もをお願い致します/>*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

www.harmonia-cr.com

www.harmonia-cr.com
カウンセリングルーム ハルモニア
http://www.harmonia-cr.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市子安町3-6-7 サザンエイトビル202
電話:042-649-9118◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆是非「いいね!」や「ツイートする」を押してください、コメントやご感もをお願い致します/>*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*