読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カウンセリングルーム ハルモニア 東京・八王子

カウンセリングルームでのセッション・様子・出来事など

加藤 玉突き事故に遭遇

加藤 玉突き事故に遭遇
3台の玉突き事故、真ん中で被災

このところ、いろいろな変化と共に、いろいろな事が起こり過ぎています。そうはいうものの、今回は単なる近況報告になる予感(笑)。

f:id:harmonia325:20161108001427j:plain

毎週月曜日は、都内の専門学校で心理講師をしています。
その東京療術学院は、今回、代々木から新宿へ引っ越しました。
新宿南口より徒歩2分、降りて信号を渡り進む・・・。
2分って言ってたなあって、思いながら進んでいき、近すぎて通り過ぎました。

 

駅近!戻って、また戻り過ぎ・・・。
相変わらず方向音痴な私ですが、学生に助けられ無事到着しました!
エレベーターで上がると・・・
とにかく広い! 教室きれい! でも教務室は狭い!

 

心理クラスは、2クラス担当です。
午前は33回、午後は44回のワンクールを終え、45回の特別授業でした。
45回は、ホリスティック(全体性)の話をします。

 

技術は既にいろいろ学んでいる方々ですので、人として/カウンセラーとして/セラピストとしての在り方、意識の使い方、心と身体の緩め方、使い方、守り方、なかなか学べない深い話をここではお伝えしています。
次回1週休んで、午後は症例研究全8回のカリキュラムへと進みます。


今日は何とかそんな1日を過ごした今日の私ですが。
11月に入り、何なのか怒涛の日々です、どこまで突き上げられるのでしょうか。
先週は久しぶりの39度の発熱!に引き続き、昨日は表題の玉突き事故に遭遇しました。

熱の方は何の浄化か、背骨痛みと急激な寒気に襲われたと思ったら、夜中ガツンと39度に上がり、痛みと節々の痛みに、精油を飲みました。
朝には36度台まで下がると言う、子供の知恵熱並みの高熱を久しぶりに体験しました。
こんな時、精油の速効性を知っていると、心身共に楽になるのが早いので助かります。

f:id:harmonia325:20161106013044j:plain

この仕事の世界に入った頃は体質改善なのか、時々発熱しましたが、久しぶり過ぎてビックリ。
そんな回復した昨日、早く帰れる~とルンルンの帰り道。
赤信号が青に変わって、前の車のテールランプが消えたのを機にブレーキから足を離そうとした瞬間・・・ガツンと後ろから衝撃を受け、その勢いで前の車に追突!
後ろの車のよそ見運転、追突により前の車にも追突といわゆる玉突き事故に遭遇しました。

首への軽い衝撃がありました。
実質の身体的支障は私だけで、軽い事故でしたが、車は前後のナンバープレートが歪み、車体もにも傷とヘコミが出来ました。
スピードは出てなかったですが、後ろの車のエアバックが出ていることにちょっとびっくりしました。

f:id:harmonia325:20161108001625j:plain

その後2時間近くに及ぶ拘束は、警察待ち、実況検分、事情調書などは車外で行うので寒い!
それ以外は車の中で待機はいいのですが、それにしても長かったですね、最後はバッテリーが上がってしまったこともあり、より長くかかってしまったのですが。
人生いろいろありますね、皆さんもどうぞお気をつけください。


本当に近況報告となりました、そんなこんなで、連載休んでいてすみません。
少し落ち着いたら書き始めます。

www.harmonia-cr.com